踊る瞑想 ワークショップ@滋賀

今、ここ、本来のわたし とつながる

2019年3月31日(日)13時〜16時(3時間)グループワーク


インスタグラムにて、清香の「身体を祝うために踊る 踊る瞑想」ショートムービー公開中。
誰のためでもなく、自分のために踊る。

はい、ずーーーっと企画したかった、踊る瞑想、第二弾、企画しましたよー!!

ぜひ一緒に身体を祝って、みんなで氣持ちよく踊りましょう!!

 

自由に「踊ること」 は 「瞑想」です。

ほんとに。すごいです。

 

2018年秋 ものすごいご縁で、

アレクサンダー・テクニークの世界的ワークショップに参加させていただき、
一流の先生方に指導いただいたことで身体が開き、踊り始めたのです!!

すでにご覧くださっている方もおられるかと思いますが、

インスタグラムに「自分を祝うために 踊る瞑想」をアップし始めました。

氣持ちよすぎて、やめられません。

恍惚とするのです・・・ エクスタシー。ドキドキキラキラキラキラ

 

振り付けがある踊りが覚えきれず、踊ることにコンプレックスを感じていた私、

自由に踊るって、なんて楽しいのーーー!!!

 

この感動をあなたにもぜひ体感していただきたいっ!!

ので、再度、企画しました。

 

宇宙の流れの大転換期。

自分の身体が一番氣持ちよい動きを体感することで、自分の中心を取り戻し、

閉じていた翼を大きく広げ、どんどん上昇していきましょう!


いつまでも過去をひきずったり、先のことを心配したり。

ついつい、前に、後ろに、氣持ちが行ってしまうわたしたち。

誰かに言われたことで、氣持ちがぐらぐらしたり、

また逆のことを誰かに言われて、またもや傾いたり。

あまりに情報が多すぎて、状況を客観的に見ることが出来なくなってしまっていませんか。

 

内側からの声を聴き、細胞から湧き起こる流れに、自由に身体をまかせる。

振り付けのある踊りではありません、頭はいりません。

こんな風に踊らないといけないというのはありません。

 

静かに、そしてパワフルに。

いろいろなリズムに、いろいろな音に身体を委ねて、

身体を自由に動かして、自分を解放していく。

 

とにかく「自由」ですから、
身体に動きにくいところ、痛いところがある方、身体の硬い方、
体力に自信のない方、座ったままでも、大丈夫です。 

あなたの身体にとって「一番 氣持ちいい動き」をあなたの身体は知っています。

 

やがて肉体と精神と魂がひとつになると 本来の自分が還ってくる。

そんな時間をみなさんと一緒に共有できたらと思います。

 

いつも頭でっかちになってしまう、

踊ったことがない、でも、身体を動かしてみたい、という方、ぜひお越しください。

女性だけでなく、もちろん男性も歓迎。

 

<主な内容>

踊る瞑想について 踊ることで心、身体の中心を取り戻すお話

 

クリスタルボウルにてTONING みんなで声を出します

 

身体の動きを知る 

身体のパーツで踊る

いろんなリズムで踊る

休憩

いろんな国の音で踊る

踊る瞑想1 クリスタルボウルなど癒し系楽器の音を感じて踊る

踊る瞑想2 自分の内側からの声に耳をすまして踊る

クールダウン 

 

<持ち物・服装>

 

飲み水。 動きやすい服装、寝転がったりできる楽チンな服装で。

 

靴を脱いでいただく会場です。裸足で大丈夫ですが、上履きを履きたい方はお持ちください。

 

必要に応じて、ヨガマットや、タオル、クッションなど、ご自由にお持ちください。

 

<会場>

滋賀県 大津市 スカイプラザ浜大津(7F 練習室4)
京阪「びわ湖浜大津」駅 から徒歩すぐ

(びわ湖浜大津駅は、京都大阪方面から来られる方、京阪京津線 京阪山科から13分、もしくは、京阪石山坂本線 京阪膳所から4分)

 


<ご予約制>
8名様 限定

 

**早割 4500円/1名様

  (3月27日までにお振込の方)

**ペア割 お二人で8000円

  (お友達でもご家族でもOK、代表の方が3月27日までにお振込下さい) 

5000円/1名様(当日お支払い)

 

**キャンセルポリシー 

3月27日以降 キャンセル料2000円/1名様

 

ご予約はこちらから。


ファシリテーター

Kiyoka 蜂谷清香

滋賀出身シンガーソングライター&手描き「絵ことば」作家

癒しのボイストレーナー。

2010年、直感で、一人旅で飛んで行ったカウアイ島で、あっという間にご縁がつながり、現地でコンサート、ラジオ出演の翌日に、ウクレレ職人からウクレレをプレゼントされる。

2014年、現地ラジオ局の記念ベスト版CDに、清香の「ほんまにめちゃめちゃうれしいねん」が唯一、日本人アーティストの曲として収録され、全米ラジオ局に展開される。

2014年、伊勢神宮ご神木 御山杉(みやますぎ)で作られた貴重なウクレレを、日本の名工、占部英明氏より託され、神社や聖地にて奉納演奏など。このウクレレ弾き語りで、癒しの432ヘルツで録音したCD「月のしずく 素肌にあびて」が日本だけでなく、ハワイでも「言葉はわからないのに、聴いていると涙が出る」と人氣。

2015年グラミー賞にノミネートされたシルビア・ナカッチ氏のもと、インドに渡り、マントラ、ドゥルパを学ぶ。帰国後、シュルティボックス弾き語りによるCD「聖なるマントラ」を制作。ヨガインストラクターの方々、癒し系サロンのBGMに好評。

2018年、ハワイ島の「さくら祭り」に招かれ、現地のオーケストラと共にカヒルシアターにて「さくら さくら」を独唱。その他、各地にて演奏。

同年、世界的に有名な庭園デザイナー福原成雄氏のお招きにより、スコットランド、コーデン城 日本庭園の「夏祭り」にて、コンサート、手描き「絵ことば」のデモンストレーションも。現地新聞にも大きく掲載され、話題を呼ぶ。

音楽活動のほか、作詞の延長で出て来た暖かい言葉にかわいいイラストを添えた、手描き「絵ことば」作家として活動。 近江八幡 白雲館にて毎年春と11月に展示会開催。

インド、セドナ、バリ島、ハワイ、英国などを旅して各地で学んだ「しあわせに生きる」ための智慧、クリスタルボウルなど、癒し系楽器と共にインスピレーションで歌う歌でいざなうBlesSing(ブレス・スィング)サウンド・シャワーも。

自らの体験をもとに「思えば叶う 奇跡の引き寄せ」「好きなことを仕事にする」 「素敵な笑顔になるボイストレーニング」などをテーマに、学校やコミュニティなどで、自己啓発セミナー講師なども。

ボーカル講師、シュルティボックスを使った癒しのボイストレーナー。

2017年 ハワイ島でホ・オポノポノなどハワイアン文化を伝承するKokoさんとほんのひとときの出会い、その後、不思議なご縁があっちもこっちもぐるっとつながっていて、日本の白山とマウナケアをお水でつなぐミッションをさせていただき・・・。

 

2018年秋 ものすごいご縁で、アレクサンダー・テクニークの世界的ワークショップに参加させていただいたことで身体が開き、踊り始める。インスタグラムに「自分を祝うために 踊る瞑想」をアップし始める。

 

 宇宙の流れの大転換期。

自分の身体が一番氣持ちよい動きを体感することで、自分の中心を取り戻し、

閉じていた翼を大きく広げ、どんどん上昇していきましょう!

 

ホームページ https://kiyokahachiya.jimdo.com/