「引き寄せの法則」もっと私らしく自由にしあわせに生きるために

いろいろなテーマで講演させていただいています。


講演依頼、お問い合わせはこちらから。


●講演(〜60分)

 

「しあわせが満ちてくる 引き寄せのパワー」


「ハワイで教えてもらった しあわせに生きる秘訣」

 

「自分を愛する、大切な人を愛する」

 

「好きなことを仕事にする」

 

などのテーマでの講演を承っています。

大人の自己啓発セミナーや、
学生さんたちにも好評です。
龍谷大学、滋賀県立大学などでも講演。

 

中学校、高校、大学での講演、社会人の方向け自己啓発セミナーなど。
それぞれの年齢や、ご依頼の内容に合わせて、必要だと思われるテーマで
歌や「絵ことば」もおりまぜながら、

約60分の講演をさせていただいています。

過去に講演させていただいた一部です。


県立草津高校 

   「好きなことを仕事にする」


湖南市立甲西北中学校 文化祭ステージ

   「心を開けば 道もひらける」


滋賀県立大学 英会話の講座

   「奇跡の島、ハワイ カウアイ島で教えてもらった しあわせに生きる秘訣」     (こちらは全て英語で講演させていただきました)


龍谷大学 社会学の講座

   「奇跡の島、ハワイ カウアイ島で教えてもらった しあわせに生きる秘訣」

 

企業経営者様に向けての自己啓発セミナー

   「奇跡の島、ハワイ カウアイ島で教えてもらった しあわせに生きる秘訣」

 

甲良町 老壮大学 講師

   「いっしょに歌えば あしたのよろこび やってくる」


 東日本震災、日本国内のみならず、昨今に起こる世界各地での天災、

 

「本当に大切なものは何なのか?」

 

が問われる時代。

 

ますます「今のままではいけない」

「日本だけの価値観では生きていけない」

という危機感がせまってきています。

 

日本人の4人に1人が「うつ」と言われるこの時代。

「しあわせ」って一体何なのか。

 

どうしたらしあわせになれるのか?

 

特に女性に、そして、これからの世界を担っていく若い人たちにお届けしたい。


これからはどう生きれば「しあわせ」に生きられるのか、

 

ハワイ カウアイ島、セドナ、バリ島などで、

体感していただいてきたメッセージ、

そして、どんどんしあわせが満ちてくる「引き寄せの法則」。


心の糸をふっと緩めていただけるような歌とともに、

みなさんに分かりやすく、親しみやすく

お話させていただきたいと思っています。

 

出演依頼(歌)の下にあるフォームにて、

もしくはメールにてお問い合わせ下さい。


シンガーソングライター&手描き「絵ことば」作家

蜂谷清香(はちやきよか)

 

蜂谷清香 

シンガーソングライター&手描き「絵ことば」作家

癒しのボイストレーナー&BlesSingサウンドジャーニー

YAMAHA 、島村楽器、JEUGIA認定 ボーカル講師

 

<経歴>

 

京セラ 本社 海外営業部 で勤務。

会社の飲み会でカラオケで歌っていたところ、バンドのボーカルにスカウトされる。

会社で働きながら、夜と土日にAN MUSIC SCHOOLにてボーカルを学ぶ。

羽岡仁先生、伝説のボイストレーナー亀渕友香先生に師事。

 

大阪ジャズの老舗Royal Horseにて、ボーカルのオーディションを受け、
ステージで歌うようになる。

 

会社の休日に、民族楽器を演奏するミュージシャンたちと日本各地を周り、

ボサノバ、唱歌ほか、ジャンルにとらわれない歌を歌う。

 

朝早くからの出勤、サービス残業の毎日。

過労により身体をこわして入院。

「しあわせ」とは何か、について考えはじめる。

 

いったん仕事に復帰するが、

わたしがいるべき場所はここではない、と、

両親に大反対されながらも、

8年半勤務した会社を退社

 

1年ほどホテルのフロントで接客の仕事をし、

自分が一所懸命にしたことで、

目の前でお客様が「笑顔」になって喜んで下さる、という

「サービス業」の楽しさを実感する。


2001年「スタジオうたしえ」を設立。

「愛と平和」「水といのち」をテーマに、歌と「絵ことば」で、

みなさんに「笑顔」を届ける活動をはじめる。


2010年春、びびっときた直感で

ハワイのカウアイ島に、あてもなく一人飛んで行く。

 

到着してすぐ、

奇跡のように縁がつながっていき、

現地でコンサートラジオ出演ホテルのステージ出演

など、あっという間に信じられないことが起る。

 

今までの価値観がくつがえされる。

 

月の満ち欠けとともに生きる人たちと出会う。

 

現地での貴重な体験から、今の日本人に必要な

「しあわせに生きる秘訣」を教えてもらう。

帰国後は、せっかく教えてもらったことを、

ぜひ日本のみなさんにお伝えしたいと、講演活動をはじめる

 

11年春、12年春もカウアイへ。現地でコンサート。

震災後、ますます日本の価値観が見直されなくてはいけなくなってきて、

カウアイで教えてもらった「しあわせに生きる秘訣」

を今こそ日本のみなさんに伝えていかなければ、と、確信する。

 

ラジオ出演での演奏を聴いておられたカウアイ島のウクレレメーカーKamoa Ukuleleから、

「あなたの歌が素晴らしいので、好きなウクレレどれでもプレゼントするよ」とウクレレをプレゼントされる。


13年は、さらにパワースポットでも有名な「セドナ」へ、

 

そして、神の島「バリ島」へそれぞれ一人旅で飛んで行く。

 

14年 清香の「ほんまにめちゃめちゃうれしいねん」がカウアイ島のラジオ局の記念CDに、唯一の日本人アーティストとして抜擢され、全米に展開される。

 

伊勢神宮 正式参拝をきっかけに降りて来た曲、「アマテラスカミヨ」を歌っていたご縁で、ウクレレ職人 占部英明氏より、貴重な伊勢神宮の御神木 御山杉で作られたウクレレを託される。

各地で奉納演奏をする。

 

15年は、インドの繊細な古典音楽や、マントラを勉強するために、

グラミー賞にノミネートされた世界的音楽家、シルビア・ナカッチ氏のもと、

オーロヴィルバラナシへ飛んで行き、

世界中から集まってきた音楽家たちとともに、

現地で素晴らしい先生たちから直接指導を受ける。

帰国後にCD「Sacred Mantras and invocations 聖なるマントラ」を作成。

日本のみならず、ハワイでも好評。

 

さらに、シュタイナーで奨励される432Hzにて、伊勢神宮の御神木 御山杉で作られたウクレレでの弾き語りCD「月のしずく 素肌にあびて」を制作。

映画「地球交響曲」の龍村仁監督よりタイトル曲を絶賛される。

「月のしずく」の偶然の名前のご縁で、監督のご紹介により、和歌山「ゆの里」(奇跡の水「月のしずく」)さんにてクリスマスコンサート。 

 

17年は、急にハワイ島からお呼びがかかり現地でコンサート。

 

天からの啓示により、白山とマウナケア、伊勢神宮をお水で繋ぐお役目をさせていただく。

 

どんどんとご縁がつながり、

18年には現地で一番大きなホール、カヒルシアターの桜まつりで、日本人を代表して、現地オーケストラで歌わせていただくことに。

秋には、スコットランドからお呼びがかかり、コーデン城でのコンサート。

 

各地で貴重な体験をして、

それぞれにいただいてきた様々なメッセージを、

日本のみなさまにお伝えする活動をしている。

(ハワイ島Kahilu Theaterで現地オーケストラにて歌わせていただいたときの写真。)


講演依頼、お問い合わせはこちらから。